【最安で一人暮らし】東京で家賃・物価が安い地域10選【家賃相場】
🖋この記事を書いた人
はじめまして!大学卒業後、就職と同時に上京して都内の不動産屋で営業マンをしている”マミ”です!
執筆者 マミ

東京の家賃って、すごく高いですよね。

上京するために物件探しをしたことがある方は、その家賃の高さに絶句したことも多いことでしょう。

私も生まれは東京ではないので、就職のために上京したときは部屋選びでかなり苦労しました…。

そこでまず始めに、私がおすすめする東京で家賃・物価が安いエリアをご紹介します!

一人暮らしを考えている方は、物件選びの参考にしてみてくださいね。

東京で一人暮らしする人にオススメの家賃・物価の安い地域

東京で一人暮らしをするなら、家賃の安さは気にしたいところ。

一方で、東京は物件の数も膨大なので、エリアを絞らずに物件探しをするのは非効率!

ここでは物価も家賃も低い水準の区の中で、特に住みやすいエリアをいくつかピックアップしてみました。

上京後の職場や学校の位置と照らし合わせて、あなたにぴったりな物件を探してみてくださいね。

杉並区

家賃相場 1R 6万円/1K 7万円/1DK 9万円
主な最寄駅 阿佐ヶ谷駅、高円寺駅、荻窪駅
主な施設 大目黒公園、井草八幡宮
治安
物価
住みやすさ

杉並区は、ファミリー層も多い下町情緒溢れる街です。

23区の中でも治安の良い区として、治安ランキングでは常に1位2位を争っています。
特に、高円寺や荻窪は女性の住みたい街ランキングでも常連の人気エリアですね。

この地域に住む方の口コミ

駅前はお店が充実、物価が安いから暮らすのにすごく便利!

 

自然があって静かで、都会の喧騒を忘れてのんびり暮らせます。

都心へのアクセスが良い杉並区ですが、神社や公園も多いため比較的のんびり静かに暮らせます。

治安や生活環境に優れ、単身向けのマンションも豊富なところが、女性の一人暮らしで人気の区に選ばれている理由でしょう。

家賃が少々高いイメージがあるかもしれませんが、単身向けの物件は10万円以内で探せます。
駅から離れると5万円台のところもあります!

もし駅から遠くてもバスの便利が良いため、バス停に近い場所だと交通の不便も感じないでしょう。

北区

家賃相場 1R 7万円/1K 7.5万円/1DK 13万円
主な最寄駅 赤羽駅、東十条駅、王子駅、田端駅
主な施設 飛鳥山公園、十条銀座商店街
治安
物価
住みやすさ

北区は、下は池袋のある豊島区、上は埼玉県との県境に位置する区です。

数多くの商店街があり下町の活気あふれています。
一方で、エリアによっては池袋・新宿・渋谷・上野・東京に乗り換えなしで行けるアクセスの良さがあります。

この地域に住む方の口コミ

飲食店が多く、食べるところには困りません

 

治安が良くて電車でのアクセスも良いので、一人暮らしでも安心です

都電荒川線沿線なので通勤しやすいです。
特に赤羽周辺はビジネス街になっており、夜遅くまでお店が空いています。

23区の中では影が薄いですが、穴場のエリアとして単身者・ファミリー層からも人気が高い街ですね。

病院や物価の安いスーパーや市場もあるので、暮らしで苦労することは少ないでしょう。

大田区

家賃相場 1R 7万円/1K 7.7万円/1DK 8.5万円
主な最寄駅 西馬込駅、蒲田駅、等々力駅、田園調布駅
主な施設 羽田空港、城南島海浜公園
治安
物価
住みやすさ

低所得層から富裕層まで、幅広い方が住んでいる大田区は、収入が少ない単身者でも気軽に住むことができます。

家賃相場は幅広いですので、エリアによっては5万円を切る部屋もありますよ。

一方で、高級住宅街として知られる田園調布や、ビジネス街もあり都心へのアクセスの良い大森駅などは家賃が高めです。

この地域に住む方の口コミ

雑多な雰囲気はあるけど、治安は悪くないので住みやすいです

 

夜までやってるスーパーもあるので買い物も通勤も楽!

 

大田区は田園調布のような高所得層エリアと、蒲田のような庶民エリアが混在するカオスな区と言われています。

蒲田の方に行けば家賃も物価も安いのですが、治安の悪い街というイメージが強いため防犯面を考えると女性の一人暮らしはあまりおすすめしません。

おすすめは、治安の良い等々力駅や鵜の木駅、浅草線始発の西馬込駅などです。

荒川区

家賃相場 1R 7.1万円/1K 8万円/1DK 10万円
主な最寄駅 三ノ輪駅、町屋駅、南千住駅
主な施設 日暮里繊維街、あらかわ遊園
治安
物価
住みやすさ

日暮里や南千住がある荒川区もおすすめです。

下町情緒溢れる静かな街が多く、特徴的なスポットがないのが特徴。

穏やかに暮らすには非常に適した環境なことから、ベッドタウンとして知られています。

この地域に住む方の口コミ

昔に比べると治安が良くなってるから、穴場かも!

 

物価が安いので食費や雑費はかなり抑えられます

 

少し前までは治安が悪いエリアとして名前が上がることも多かったです。
ですがそこから防犯対策に行政が乗り出しました。

その結果、監視カメラや電灯も非常に増え、犯罪件数は激減。
今では比較的治安が良いエリアにもなっています。

ただし歓楽街のある西日暮里駅や、東京のスラム街となっている南千住駅だけは女性の一人暮らしに適さないでしょう。

逆に、三ノ輪駅は治安が良くて家賃が抑えられる穴場駅なのでオススメです。
アクセスや便利さの面では南千住駅や町屋駅、日暮里駅などが候補に挙がってくるでしょう。

江戸川区

家賃相場 1R 5.8万円/1K 6.6万円/1DK 7万円
主な最寄駅 船堀駅、篠崎駅、新小岩駅、平井駅
主な施設 葛西臨海公園、地下鉄博物館
治安
物価
住みやすさ

住みやすい街として都内でも有名なのが江戸川区、特に都営新宿線の駅です。
中でも篠崎から一の江のエリアは犯罪発生率の低さ、家賃や物価の低さともに都内トップクラスとなっています。

この地域に住む方の口コミ

公園が多く、近くを散歩するだけでかなりリフレッシュできます

 

駅周辺は買い物ができる場所も多くて、大抵のものは揃います!

都営新宿線は朝の通勤ラッシュも緩やかです。
治安も良いため、女性の一人暮らしにおすすめ。

篠崎駅は隣の本八幡駅(千葉県)が始発なので時間によっては朝も座って通勤できますし、千葉方面へのアクセスが良好。

江戸川沿いでランニングやサイクリングも出来るほか、区営の動物園やスポーツ施設なども充実しています。

こうした日頃の疲れを癒してリフレッシュができる場所が豊富なのも人気の理由でしょう。

逆に葛西・小岩エリアは外国人が多く昔から治安があまり良くない地域ですので、避けたほうが無難です。

中野区

家賃相場 1R 6.2万円/1K 7.8万円/1DK 9万円
主な最寄駅 中野駅、野方駅、新江古田駅
主な施設 中野ブロードウェイ、中野サンプラザ
治安
物価
住みやすさ

中野ブロードウェイがあり、サブカルの街としても有名な中野区。

中野駅や東中野駅は夜まで賑わいがある都会の街並みです。
若者にも人気が高く、一人暮らし向けの物件も非常に多いです。

新宿まで数分でいけるアクセスの割には、家賃相場が低めになっています。

この地域に住む方の口コミ

夜までやってるお店が多いので仕事帰りでも食事や買い物ができます!

 

電車でのアクセスが良いので、丸の内や新宿で働いてる人にもおすすめです

中野はJR、東京メトロともに路線が豊富に通っているので、大抵の場所へはあまり時間を掛けずに出掛けることができるでしょう。

中野駅周辺で見てもショッピングができる場所が豊富なので、大抵の買い物を済ませられるのも便利ですね。

野方駅や新江古田駅などは、中野周辺よりも家賃を抑えられています。
治安も良いですので、女性の一人暮らしにおすすめのエリアです。

板橋区

家賃相場 1R 6.3万円/1K 7.7万円/1DK 9.5万円
主な最寄駅 板橋駅、成増駅、東武練馬駅、大山駅
主な施設 乗蓮寺、石神井川緑道
治安
物価
住みやすさ

板橋区も安心して暮らしやすい街として最近かなり人気が高まってきています!
アクセス、物価様々な点で見ても安全で快適な上京生活を満喫するにはまさにぴったり。

この地域に住む方の口コミ

静かで買い物ができる場所も多いので、とても住みやすいです

 

新宿まで10分も掛からないで行けるのはかなり便利!

埼京線板橋駅に乗れば、池袋なら1駅、新宿は2駅です。

さらには板橋駅周辺に住めば、なんと池袋まで徒歩でいけちゃいます!

そうしたアクセスの良さから、上京する大学生やOLの方からの人気が高い区です。

イオンモールのある東武練馬駅や、3線が利用できる成増駅、都営三田線の志村坂上駅などが主な候補になってくるでしょう。

逆に、外国人の多い大山駅や、生活環境やアクセス面で心細い高島平方面は、人によっては候補から外れるかもしれません。

足立区

家賃相場 1R 6.1万円/1K 7.6万円/1DK 8.3万円
主な最寄駅 北千住駅、梅島駅、西新井駅
主な施設 舎人公園、西新井大師
治安
物価
住みやすさ

足立区は治安が悪い街ランキングの常連だったため悪い印象を持っている方が多いですが、実はエリアによっては住みやすい街なんです。

現在では犯罪率も23区中11位となっており、物価と家賃の安さから、一人暮らしで人気の区になってきています。

この地域に住む方の口コミ

家賃が安くて住みやすい!

 

西新井の方に行けば安いスーパーやドラッグストアが多いです。

粗暴犯罪の多い北千住駅や竹ノ塚駅周辺さえ避ければ、犯罪もほとんどが軽犯罪になっており、足立区全体としての治安は悪くありません。

他のエリアと同様に、大通りに面した部屋を選ぶなどの防犯対策をしっかりと行えば、安心して暮らせる街だと言えるでしょう。

梅島や西新井駅付近は買い物できる場所も多いので一人暮らしにおすすめ。

また、下町の雰囲気がある五反野駅も、近年開発が進み便利になってきています。

練馬区

家賃相場 1R 5.8万円/1K 7万円/1DK 9.3万円
主な最寄駅 光が丘駅、練馬駅、大泉学園駅
主な施設 光が丘公園、としまえん
治安
物価
住みやすさ

練馬区も穏やかなベッドタウン。
一軒家やファミリー層が多いエリアでもありますね。

治安は23区の中でもBET3に入るほど良好で、穏やかで自然あふれる街でもあります。

この地域に住む方の口コミ

都会の喧騒を忘れられるような穏やかな街です

 

静かな街なのに、電車に乗れば1本で池袋や新宿まで行けます

特に、光が丘周辺はショッピングスポットから光が丘公園をはじめとした綺麗な公園まで様々あり、デートにも人気ですね。

徒歩圏内で、おしゃれでゆっくりと過ごせる場所に出掛けられるのは、練馬区ならではの魅力です。

そういえば最近ではGACKT様が練馬区に住んでいた事が話題になりましたね!(笑)

そのほか女性の一人暮らしにおすすめの駅としては、下記などが挙げられます。

  • 石神井公園駅
  • 中村橋駅
  • 平和台駅
  • 上石神井駅

葛飾区

家賃相場 1R 6万円/1K 6.5万円/1DK 7.7万円
主な最寄駅 亀有駅、金町駅、お花茶屋駅
主な施設 帝釈天参道、水元公園
治安
物価
住みやすさ

漫画「こち亀」の亀有駅でおなじみの葛飾区。

年配の方が多い下町のイメージがあるかもしれませんが、最近では一人暮らし向けの綺麗なマンションやショッピングモールも増えています。

この地域に住む方の口コミ

駅から街並みから、しっかり整備されていて綺麗!

 

徒歩圏内にアリオがあるので買い物に困らないし物価も安い!

中でも京成高砂は治安が良く、築浅の綺麗な物件が比較的多く見つかるでしょう。

他には上野駅まで15分のお花茶屋や、堀切、四ツ木なども治安が良好なエリアです。

逆に、一番栄えている新小岩周辺はあまり治安が良くありません。
なので、夜の女性の一人歩きには気をつけましょう。

JR駅付近は、都内だけでなく千葉(船橋・市川)方面に通勤する人も多く利用するエリアとなっています。

東京23区で一人暮らしするなら家賃と物価が安い地域に住もう


上京して一人暮らしをするなら、なるべく家賃や物価が安い地域に住みたいですよね。

上京した後の生活や夢のためにも、使えるお金が多いに越したことはありません。

今回おすすめしたのは「家賃・物価が安いエリア」という事で、総じて見ると下町と言われているところが多いです。

ただ、これらのエリアは様々な人が行き交う場所ですので、安すぎるアパートに住むと安全面で良くない部分もあります。

特に女性に意識して欲しいのが、セキュリティの高い物件を選ぶこと!

オートロック付きのマンションも、エリア選びで工夫をすれば安く住むことができますよ。

女性の上京生活で気をつけて欲しい安全対策は、こちらでも詳しく伝授しているので合わせてご覧ください!

東京23区の家賃相場について

ここまで私がおすすめする東京で家賃・物価が安いエリアをお伝えしました。
次は東京23区の一人暮らし向け物件の家賃相場をご覧ください。

東京23区の家賃相場

(1R・1K・1DK):6.9万~13.5万円

このように、安いところでも6万円台後半。
そして高いところだと1Kでも13万円を超えるところもあるほどなんです!

では、特に東京23区内で家賃の相場が比較的安い区と、高い区についてもご紹介します。

家賃相場が比較的安い東京23区内


東京23区で家賃が比較的安いのは、練馬区、板橋区、足立区、江戸川区、葛飾区といったあたりです。

これらの区であれば、家賃相場はおよそ6.9万円~7.8万円。

都内の相場の中でも比較的安いことがわかりますね。

それぞれの区の特徴について、簡単にデータでまとめました!

練馬区

  • 家賃相場:7.8万円
  • 主要駅:練馬駅、平和台駅

街の特徴
東京23区でも北西に位置する区で、23区内でも農作が盛んなど、意外とのどかなエリア。

街についても派手な歓楽街が少なく、夜は非常に静かです。

犯罪発生率も都内トップクラスに低い、治安の良い場所だと言えます。

板橋区

  • 家賃相場:7.7万円
  • 主要駅:ときわ台駅、本蓮沼駅

街の特徴
板橋区は北区と練馬区に挟まれた23区北部に位置するエリアで、板橋区南部では池袋まで歩いていけます。

ショッピングモールをはじめとした商業施設が豊富なのも良いところですね!

買い物には困りませんが、板橋区北部になると盗難などの軽犯罪が多いので、治安を気にされる方は避けることをおすすめします。

ですが近年では犯罪撲滅のため行政がパトロールに力を入れているようです。

足立区

  • 家賃相場:6.9万円
  • 主要駅:竹ノ塚駅、北千住駅

街の特徴
足立区は、北区と葛飾区に挟まれた23区北部の区で、数年前までは都内でもトップクラスに治安が悪い区でした。

ですが、近年では行政が治安維持に力を入れ、その犯罪発生件数も年々減少傾向にあります。

特に歓楽街のある北千住や竹ノ塚を避ければ、安全に安く暮らせます。

江戸川区

  • 家賃相場:6.9万円
  • 主要駅:船堀駅、葛西臨海公園駅

街の特徴
江戸川区は23区東部にある海に面したエリアで、葛西臨海公園なども有名ですね。

落ち着いた雰囲気がありますが電車もバスも往来が多く、アクセスには困りません。

その家賃の低さと落ち着いた雰囲気から、一人暮らしの方はもちろんファミリー層にも人気です。

葛飾区

  • 家賃相場:6.8万円
  • 主要駅:四ツ木駅、新小岩駅

街の特徴
葛飾区は江戸川区のちょうど北部に位置するエリアで、東京のザ・下町といった雰囲気です。

格安のスーパーや飲食店も多く、生活には困らない上に、都心への通勤アクセスも良好。

単身向けの家賃の安いマンションが多いですが、新小岩周辺などは雑多な繁華街があります。

この周辺は治安があまり良くないので、女性の一人暮らしは避けるべきでしょう。

家賃相場が高い東京23区


東京23区で特に家賃が高いのは、港区、千代田区、渋谷区、中央区、新宿区といったあたりです。

これらの区の家賃相場は11.2万円~13.5万円ほどと、都内でも家賃が高いです・・・!

こちらもそれぞれの区の特徴について、簡単にデータでまとめました。

港区

  • 家賃相場:13.5万円
  • 主要駅:表参道駅、六本木駅、麻布十番駅

街の特徴
港区は、テレビ局や大手企業の本社が集まる高級住宅地です。

六本木、麻布、白金、青山などの有名なエリアが密集していて、高級マンションも多く、家賃の高さは23区内でもトップクラス。

また、家賃だけではなく物価が高いエリアとしても知られています。

おしゃれな飲食店やスーパーがあり、街並みも非常に綺麗なので都心で働く方には非常に住みやすい場所です。

千代田区

  • 家賃相場:12.5万円
  • 主要駅:東京駅、半蔵門駅、大手町駅、秋葉原駅

街の特徴
東京駅もある千代田区は23区内でもほぼ中央部にあります。

東京駅や秋葉原周辺は繁華街という印象が強く、家賃も特に高いエリアです。

半蔵門周辺になると皇居も近いことから安全対策も万全で、治安が良いです。

渋谷区

  • 家賃相場:12.5万円
  • 主要駅:渋谷駅、恵比寿駅、原宿駅

街の特徴
渋谷区は港区と新宿区に面していて、トレンドやファッションの街としても知られています。

代官山や恵比寿などおしゃれな買い物スポットもあり、繁華街が多く家賃も高めです。

若者が多く集まる街なので軽犯罪の発生率もやや高く、防犯対策は万全に行わなければいけません。

中央区

  • 家賃相場:11.8万円
  • 主要駅:銀座駅、築地市場駅、月島駅

街の特徴
中央区はまさに23区中央部に位置するエリアで、銀座や築地市場をはじめとした、人の集まる街として有名です。

区の行政がパトロール強化や暴力団排除など、治安浄化に力を入れているので安心して暮らせますよ。

ただ、繁華街に近づくと夜も賑やかで犯罪発生件数もやや高めなので、月島駅や浜松町周辺を選ぶことをおすすめします。

新宿区

  • 家賃相場:11.2万円
  • 主要駅:新宿駅、四ツ谷駅、高田馬場駅

街の特徴
新宿は交通アクセスが良く、観光スポットとして人気の人の集まる街です。

単身向けのマンションも多いですが、特に高収入の方向けの物件が多く、家賃は高め。

さらに、歌舞伎町などの有名な繁華街も多いので、セキュリティ対策は必須です。

高田馬場は新宿に比べ、多くの学生が集まる学生街のため5~6万円の物件も存在します。

駅周辺も栄えていて、チェーン店などが多数並んでいるので外食には困らないでしょう。

家賃を抑えるなら東京以外に住むことも検討する

確かに東京23区は家賃相場が高く、いきなり上京して住むのは経済的に難しい方も多いですよね・・・。

ですが、もし家賃を抑えて上京したいのであれば、東京以外の県に引っ越すのはどうでしょうか?

例えば神奈川県、埼玉県、千葉県など。

いわゆるベッドタウンですね。

横浜、川崎市内の家賃相場


横浜、川崎市といった神奈川県の地名は非常に有名ですよね。

東京と同じく観光スポットとしても有名ですが、このあたりの家賃相場はご覧の通りです。

  • 横浜:5万~7.7万円
  • 川崎市:5.2万~7.6万円

以上のように、都心の家賃相場と比べるとずっと安いことがわかります。

街それぞれの特徴や良さについては、別の記事で詳しくご紹介しますね。

川口、さいたま市内の家賃相場


埼玉県川口市、さいたま市周辺も人気があります。

ベッドタウンとして再開発され、商業施設も増えているので買い物にも困らないエリアです。

  • 川口:6.7万円
  • さいたま市:5万~7万円

特に大宮周辺になるとやや家賃相場は高くなるものの、都内に比べるとずっと家賃相場が低く、穏やかに暮らせます。

こちらについても、詳しい情報はこちらの記事をご覧ください

浦安、市川、船橋市内の家賃相場


では、千葉県周辺はどうなのでしょうか?

まずは千葉県の有名エリアの家賃相場についてご覧ください。

  • 浦安:7万円
  • 市川:6.7万円
  • 船橋:5.9万円

このように、やや家賃相場は安い上、交通アクセスも非常に良いことがわかります。

なので、千葉県に引っ越して上京するのも非常に良い選択肢のひとつです。

千葉県に住むことに興味を持っていただいたら、合わせてこちらをご覧ください。

どうしても家賃が高い憧れの都市に住みたいのなら・・・


「家賃が高くてもいいから憧れの場所に住みたい!」という方もいますよね。

ですが東京で家賃が高いエリアで暮らすと、かなり出費がかさみます。

それこそ、正社員でも新卒ではなかなか住むことができない地域も多いでしょう。

そのため、親がよっぽど金持ちとかでない限りは、普通よりも給料の高い仕事に就く必要がありそうです。

一方で、東京はナイトワークの時給が高いので、私のお客様で若くして都心に住んでる方は、ナイトワークで稼いでいる方も多いです。

もしどうしても家賃が高い華やかな地域に住みたいのであれば、ナイトワークのような時給の良いバイトなどをするしかないのかもしれませんね。

上京して東京の高級クラブで働いているレイナちゃんが給料に関して書いている記事があるので、興味あれば読んでみて下さい!

まとめ

  • 東京23区は日本でもトップクラスに家賃が高い
  • 23区でも家賃が安いのは練馬区、板橋区、足立区、江戸川区、葛飾区
  • 23区でも家賃が高いのは港区、千代田区、渋谷区、中央区、新宿区
  • 家賃が気になるなら、東京に隣接する県に住むのもオススメ!
高時給バイトで東京暮らしを豊かに!
他の人はこんな記事も読んでいます